<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

髪のカラーリング

髪のカラーリングはもう当たり前のことですよね。

カラーリングするとき、ブラウンと言ってもとても幅が広いです。
アッシュ系、ボルドー系、ラベンダーブラウン、オリーブグリーン、オレンジブラウン、
ゴールデンブラウン・・・

皆さんはどのようにカラーリングをリクエストなさっていますか?
髪は顔を包む、いわゆる、フレームのようなものです。 髪の色は顔の印象、顔色などにも
とても影響しています。 ただ何となくヘアカラーの色を決めるのは、なんとなくもったいない
です。 ヘアカラー、少しこだわってみるとかなり、素敵にイメージアップできるはずです。

ヘアカラーを決める時やはり大切なのは、肌の色です。

ウォームトーンの人は、赤みのあるブラウンはさけて、ゴールド系やオレンジがかったブラウン、深いチョコレートのようなダークブラウン、オリーブがかったブラウン などがマッチします。

クールトーンの人は、赤みのあるブラウン、ボルドー系、ブルーを加えたようなブラウン、パープルがかったブラウン、そして、ブラック、ソフトブラックも 素敵です。

自分の肌タイプをしっていると、カラーをリクエストする時により具体的になりたいイメージを伝えられますよ。

たとえば・・
 
”肌色がウォームトーンなのでゴールド、オレンジ系のブラウンで、少し落ち着いたカンジに仕上げてください。”

”肌色がクールトーンなので、赤みのあるブラウンで、あまり派手にならずエレガントなカンジに仕上げてください。”

などなど・・・

ベースカラーを肌になじむ色でカラリングして、その上に可愛いカンジをプラスしてラベンダーブラウンを入れてくれたり。。カラリングの時間を調節してイメージの色に仕上げてくれたり、ヘアカラーの技術はとても進んでいるので、ヘアカラリストさんが理想のイメージに仕上げてくれるのではないでしょうか?

パーソナルカラー診断では、勿論、ヘアカラーの色もベストな色をアドバイスしているのですよ♪♪
[PR]
by colcolk | 2006-07-31 13:10 | カラー診断*color(work)

やっと梅雨明け♪

九州地方はやっと梅雨明けしました♪

昨日テレビの速報で発表されていました。(速報ってところに驚きましたが・・・)


雨はもううんざりですがさすがに夏の太陽は元気ですね~じりじり~~

ターコイズ色を眺めていたい気分です。

b0108732_1603750.jpg

[PR]
by colcolk | 2006-07-27 16:01 | diary

秋・冬のトレンドカラー

今年はなかなかすっきりと梅雨明けしませんね~

今週中旬からぼちぼち、梅雨明けしそうで待ち遠しいですね!いよいよ夏のはじまり!!

ファッション、コスメ、カラーの世界では夏を通り越して、早くも 2006年秋・冬 にシフトです。 資生堂マキアージュのCMも伊藤美咲さんが、秋メイクにチェンジしてしっとりと・・
きれいな方ですよね~うっとりしてしまいます♪


さてさてこちら

b0108732_12434375.jpg



ファッションカラー 2006年秋冬号 です。

しっかり、この秋冬のトレンドカラー、ファッションについて書かれています。
この秋冬はどういうファッション、メイク、トレンドカラーが流行するのでしょう!♪

トレンドカラーは、この頃のトレンドである、ヨガ、スピリチュアルな世界、などを反映して
精神性、内面性を際立たせる色 も取り上げられています。

ここしばらくの間 ナチュラル志向が主流で、親しみやすい色がメインでしたが
この秋冬は+ひとひねりある色 が来ますよ♪

近い将来は、今よりもっともっと、精神性・内面性が重視される時代になっていくのでしょうか?
なんとなく、そちらの方向に進んでいる予感がします。 ますます江原さんや、美輪さんが活躍なさるのではないかしら・・(なんて)

さてさて、2006年秋冬のトレンドカラー、トレンドメイク、ファッション お楽しみ会
を8月末くらいに開催する予定です。パーソナルカラーのタイプごと、あとお一人ごとにオススメのファッション、メイクなどなどもアドバイスいたします。

8月に入りましたらまた改めてお知らせいたしますね♪
[PR]
by colcolk | 2006-07-24 13:06 | カラー診断*color(work)

シュトラウスブーケ

先日月の一度のお花のお楽しみ会で、シュトラウスブーケを作りました。


こんなカンジに仕上がりました。

b0108732_17234416.jpg


シュトラウスは丸くならなければいけないのですが、なっているかしら?

b0108732_1725138.jpg


グリーンのドナセラはチマキのように折ってテープでとめています。ニューサイランは2つに裂いて、ひねって遊ばせています。

そして色あわせは、オレンジレッド→オレンジ→黄色、と色のしりとり、色が繋がっているので調和してキレイです♪

”赤”もオレンジレッド(朱赤)なので明るく、夏のイメージです。”赤”でもブルーがかった赤、クリスマスシーズンのポインセチア、真紅だったらきっと冬のイメージに仕上がると思います。

赤、オレンジ、黄色とエネルギーいっぱいの色のアレンジのおかげでちょっとエスニック風な空気がお部屋にやってきました~ 夏の花ひまわりもエネルギーたっぷりな明るいお花ですよね。

b0108732_17385381.jpg


梅雨明けも近いので、元気一杯のアレンジも悪くないです♪かなり気に入っていま~す。
[PR]
by colcolk | 2006-07-18 17:40 | flower

色は光

昨日、今日とお天気で久しぶりに青空でした♪

晴れてみるとやっぱり暑くて、夏になったのね~と実感です。

曇りや雨は続くとど~んよりしちゃってなんとなく元気なくなってしまいます。
今日は久々にお日様が顔出した青空を見て、なんだかすっきりしました♪

ピンク色☆ でも書いていますが、太陽光線は成長ホルモンや気持ちにとっても影響してるのですよね。


色のコトを知って不思議だな~と思うことは沢山あるのですが、
  
              光(太陽光線)=色

もそのひとつ。太陽光線、光も波長なのですが、太陽光線の中で、紫の波長(長波長)から
赤の波長(短波長)までの間が可視光線で、私たちが色として認識できる範囲なのですよね。
順番は 赤・橙・黄・緑・青・藍・紫 。

赤より短い波長は 赤外線、電波となり、紫より長い波長は紫外線、X線 なのですよね~
なんだか不思議。

赤に近い暖色系の色は暖かみを感じ、実際赤外線はあたたかいし・・・
アロマオイルのラベンダーのお花は紫で、効能は癒しと殺菌力、紫外線は殺菌効果もあるのでしたよね・・・

光(太陽光線)私たちの心や体に、いろいろと影響するのですが、色=太陽光線なので、色も、もちろん影響するのですよね~

いつも、不思議な気持ちになってしまいます♪
 
[PR]
by colcolk | 2006-07-13 23:43 | カラー診断*color(work)

ピンク色


パーソナルカラー診断の時はいつも色のお話をしています。

週末にちょっと、ピンク色について沢山ご質問受けたのでこちらでも、お話しちゃいますね♪


”ピンクは女性性を高める色なので、女性はなるべく取り入れたり、意識すると良いですよ~”
とお話しますが、それはどういうこと??かといいますと、、


女性性を高めるとは、女性ホルモンの分泌を活発にすると言うこと。。肌を潤わせすべすべな状態に保ったり、若返らせ、つややかな髪にしたり、と、うっとりしてしまう状態になるコトなのです。

そして、ピンク色の波長(色は波長なのですよ。込み入るのでまたいつか)は太陽光線(これも波長です)の中でも最も女性ホルモンの分泌を活性化させるものなので、↑のうっとり状態になるために、ピンク色と~ても有効ということなのです。

太陽光線(光)=色彩(色)=波長 なので 光=色 とも言えちゃいます。

太陽光線・・・お日様の光を受けることで様々な体の機能を維持しています。(昔、理科で習ったはずでございます)ビタミンの吸収を助けたり、ホルモン分泌に役立ったり、成長を促したり、太陽光線は私たちにとって健康を維持していく為になくてはならない物なのですね。


つまり、ピンクを身につけ(皮膚からも色は吸収されるのですよ。)ピンクを見る(波長は信号となって視床下部を刺激し↑の状態に・・)と女性ホルモンの分泌がどんどん活発になり、↑のうっとり状態になりますよという事なのです。



ピンク色はキレイにはとっても大事なのです♪

b0108732_15394115.jpg


ピンクにも色々なピンクがあるのです。コーラルピンク、サーモンピンク、ローズピンク、ホットピンク・・・
ひとりひとりに似合うピンクがあるのですよ~どのピンクが似合うかは、パーソナルカラー診断でわかっちゃいます♪


そして、ピンクをもっともっと取り入れたいという方には、ピンクのカラーブリージング がお勧めです。
こちらは、ピンクを頭にイメージして、ピンク色の空気を深呼吸する方法です。具体的にイメージしにくければ、ピンク色の布や、ハートを描いてピンクに塗った物などを見ながら、ピンクの空気をゆっくり吸い、体中に行き渡らせるとイメージし、そしてゆっくり、ピンクを吐き出します。
2,3回繰り返し、1日のうち2,3回気がついた時におこなってみると、ピンクパワーを実感して、ゆっくりキレイに、そしてhappyな気持ちにもなれますよ~

ピンク色を意識するのオススメです♪
[PR]
by colcolk | 2006-07-10 16:13 | カラー診断*color(work)

梅雨だから仕方ないのですが・・本当に雨よく降りますね。

しかもここ何年かはしとしと、というよりも、まるでスコールのようなすごい勢いの雨が降っているような気がするのですが、温暖化のせいなのでしょうか??日本は亜熱帯になっちゃてるのかしら??

さてさて本日は雨の止んでいる時を見計らって、平和台のお堀の辺りを歩いていました。
天神の人ごみを少し離れるとちょっとほっとします。空気も少し澄んでいるような・・

赤坂1丁目から平和台界隈は緑が多いところです。そして、雨上がりのためマイナスイオンがたくさん拡散されていたのですよ!計測した訳ではありませんが(笑)空気がしっとりと、心地よく、イメージとして高原の霧に霞んだソフトなグリーンを肌に感じました。カラーパレットで例えると、Summerタイプベールをかけたようなソフトなグリーンです!

雨上がりの湿った空気と水分を十分にとって潤った木々から、高原の霧に霞んだソフトなグリーン・・マイナスイオン・・が放出されていたのでしょうね。

街の中でそんな気分を感じられたので、梅雨も悪くないかもです♪ 

でも土砂降りは勘弁願いたいですケド・・・
[PR]
by colcolk | 2006-07-09 00:48 | カラー診断*color(work)

涼しいインテリア

毎日、蒸し暑い、雨の日が続きますね~

梅雨なので仕方ないのですが・・

これからの季節、お部屋で快適に過ごすために少し色のチカラを借りてみるのはいかがでしょう?
ちょっとこちらをご覧ください♪

b0108732_17352723.jpg


そしてこちらも♪

b0108732_17363774.jpg


同じプリザーブドフラワーなのですが、上の赤・橙・黄よりも下の緑・青・紫のほうが涼しげではないですか?

ある会社で、社内の食堂の壁が明るいブルーの時、室温を21度で設定していると”寒い”と苦情が続き、24度の設定でもジャケットやストールを羽織って食事をする社員がいたそうです。
それで、壁を淡いオレンジに変えたところ、24度の室温では”暑い”と苦情がでて、21度の室温で落ち着いた、というコトがあったそうです。

色の実験でも ガラス容器に青緑色に染めた水と、赤オレンジ色に染めた水に手を入れた場合、ほぼ全員青緑色が冷たく感じ、赤オレンジ色は暖かく感じるという結果が出るのです。

寒色系の色(青、緑青、青緑)と暖色系の色(赤、橙、黄)では心理的温度差はだいたい3度もあるのですよ。

実際に暖色系の色は交感神経を刺激するので~興奮状態ですね~体温も上がりますし、寒色系の色は、副交感神経に働きかけるので~リラックス状態ですね~自律神経系への刺激も少ないので体温もさがるのです。

ということは、インテリアも寒色系にまとめれば涼しく感じるので快適な空間になります!!
クッションカバー、インテリアアクセサリー、カーテンなどもブルー、ブルーグリーン、などにすると涼しくなります。 
そしてベッドまわり、シーツ、パジャマなどをブルー系に変えると熱帯夜も少し過ごしやすくなります♪

先日、ブルーと白の夏用プリザーブドアレンジをつくりました☆

b0108732_18102423.jpg


涼しげな空気を感じさせてくれます。
[PR]
by colcolk | 2006-07-07 18:12 | カラー診断*color(work)