アメリカのパーソナルカラー診断

♪ご訪問ありがとうございます♪

        パーソナルカラーサロン エクリュ です。
  
   ** パーソナルカラーサロン エクリュ メインサイト(HP) はこちら **                                           

サロンの紹介(カラー診断コース) ☆    自己紹介 ☆ 
          こちら↑ をご覧になって下さいね♪

      アンチエイジングネットワーク にて カラーについて連載中 
         こちら ↑ も ご覧ください。 

    新レッスンがスタートしました。 ☆☆    会員さま専用ページ ★★
         

What's new!7月~ ティーパーティ ~夏のお楽しみレッスン~
     
 五感を使って、涼しく、きれいに、快適な夏を過ごしましょう。夏の紅茶を楽しみながらの
 レッスン。
色の力とアロマの力の相乗効果で、五感を刺激して涼しく、きれいな夏を過ごしましょう♪

【日時】 7/7(土曜日)よりスタート お時間は2時間。ご希望のお日にちをお伺いし、
      調整させて頂きます。
    お問い合わせ、ご予約は HP 又は↓のメールよりお受けしております。

  

無料レンタルメールフォーム
メール・お問合はこちらから☆←をクリック


*** パーソナルカラー診断、カラーレッスンは通常通り受け付けております♪***


・・・☆☆・・・★★・・・☆☆・・・★★・・・☆☆・・・★★・・・☆☆・・・★★・・・☆☆・・・・・

今回の出張診断のお客さまに、パーソナルカラー診断発祥の地、
アメリカで診断を受けたことのあるお方がいらっしゃいました。

事前のご連絡で、お聞きしていたのですが、 思わず・・・

  Winterタイプ と言われませんでしたか?


  とお聞きしてしまいました。

そして、 案の定 Winter という診断結果だったそうです。


色々な人種が入り混じり、髪の色、肌の色も千差万別のアメリカでは、
黒髪、茶~黒の瞳、、、の日本人は 冬タイプ と診断されることが多い
という事も聞いていました。

ざっくりと言えばそうですが、慎重に診断すると・・・

黒髪でもソフトブラックだったり、ブラウンがかっていたり、髪のコシが
強かったり、ソフトだったり・・・・

瞳もミディアムブラウンやセピア、緑がかった茶、白目のコントラスト
のはっきりしたタイプ、潤んだソフトな瞳・・・・

日本人にも微妙なニュアンスが沢山あって、きちんと 4シーズンで
診断することが出来ます。 

ブロンド、ブルネット、ブラウン・・・の髪色や、ブルー、グリーン・・の瞳
のようにさくっと分りやすくはないかもしれませんが



ということで、アメリカでWinterと言われた Aさま の診断は私も
とても楽しみにしていました。



Aさまのファーストインプレッションは・・・・

          クールビューティ

涼しげなお顔立ちと、ブラックな髪色。 肌のお色も青みを帯びた白肌でいらっしゃいます。


クール系~ウォーム系のファンデーションで明度の異なるもの、
全8色から一番なじむものを選ぶ、肌色の診断 でもやはり クール系。

そして・・・色布(ドレープ)での診断を始めると・・・・
クール系の色だと、もともとお持ちの 知的な魅力 と 華やかさ
が引き出され~とっても素敵な存在感が感じられ、ウォーム系の
ドレープでは、平凡で特に輝きも感じられません。


さらに、クール系のなかでも、ソフトな夏タイプでは少し物足りなく・・・
クールハードな冬タイプ が上品&華やかで 素敵でした。


  クールビューティー なAさまは正真正銘の Winterさん。
  Winterの中の Winter といっても良いくらいのお方です。



    アメリカのジャッジもWinterでしたので、本物ですね(笑)


それにしても・・・・アメリカだわ~と思ったことが・・・・

カラー診断の後、ご希望のお客さまには 色見本帳 をお渡しします。

こちら↓

b0108732_23244329.jpg


カラースウォッチ(色見本帳) カラー診断で使う実際のドレープが
見本帳になっているもの。 こちらはとても役立ちます。 印刷物では
どうしても本当の色は再現できませんので、色が掴みにくいと思うのです。

色見本帳はリアルな色布ですから、お洋服、メイクの色を見るときに
実際のアイテムと比べて同じ色目かどうかが、はっきりと分ります。

せっかく分ったパーソナルカラーを断然取り入れやすく、掴みやすく
なるのです。


さてさて、アメリカだわ~とAさまと笑ったことですが、

シーズンを決定した後は、 ご自分のカラーグループの中で最も似合う色
 ベストカラー を見つけていきます。




Aさまの場合は ノーブルなロイヤルパープル や深いグリーン が特に
魅力を引き立たせ 素敵でしたので、こちらの色をベストカラーに。

実はアメリカでもこちらの色だったのです! 本当にAさまの魅力を
充分に引き立たせる色です~

そのベストカラーの色布を・・・アメリカでは ちょきちょき(適当に?!)
カットして、色見本帳の最後に パチンパチンと(かなり適当に)ホッチキス
で斜めに(と~ても適当に)留めてました~  月日が立ち、ホッチキスも
ちょっと錆び気味(笑)  


        
          おおざっぱなカンジが、おかしい☆



Aさまのパーソナルカラー診断は私もとても興味深く・・・・
たのしく、参考になるお時間を過ごさせていただきました。 


            ♪どうもありがとうございました♪




アンチエイジングネットワーク に 「涼しいインテリア」  をエントリーしました。

ご興味がおありでしたら チェックなさってください。

[PR]
by colcolk | 2007-08-11 23:26 | カラー診断*color(work)