色を着る♪

先日、書店に行った時に目にとまったのが、 

美輪明宏のおしゃれ大図鑑

b0108732_23183515.jpg


とても美しい本なのです。プロローグに・・・

b0108732_23195933.jpg



なんて書いてあるのです♪ 思わずページをめくってしまいました。 
すると、美輪明宏さんは  をとても大切に思っていらっしゃるようでとても強いメッセージを記されていました。

b0108732_23231387.jpg


さすがです。私もカラーのお仕事を通じて常にそう思っているのです。身に着ける服の色は美しい方が良いことが起こると、実体験で感じています。優しい色合いのお洋服の時は、なんとなく自分も優しい気持ちになれたり、人もなんとなくソフトに接してくれている、、なんていう事ありませんか?

以前会社で働いていた頃も、きびしいセンパイ(お局さまです、汗)はよく黒い服を着ていて、ますます恐くて近寄りがたかったですし、オレンジニットを着てる時は男性社員の方が妙に話しかけてきたり・・(オレンジは愛情といってもフレンドリーな家庭的な親しみやすい元気カラー) 色ってすごいと思います!!

美輪さんは「色を大事にしないと、コワイことになります。」っと言っています。美輪さんに言われると・・・気をつけたくなりませんか??

そこで少しお洋服の色彩心理を・・

    ☆色が与える印象☆   ・・   ☆心と身体に及ばす影響☆ 
赤・・・元気、好き嫌いはっきりしている。派手。自己主張強い?・・エネルギー、テンションを上 げる。
橙・・・親近感、家庭的、あたたかい。・・あたたかさ、愛情、風邪の時に良い。

黄・・・明るい、フレッシュ、柔らかい。・・明るさ、気分転換、胃腸系に効く。

緑・・・穏やかさ、落ち着き、平和。・・リラックス、落ち着く、睡眠(安眠)

青・・・清潔感、爽やか、フレッシュ。・・クールダウン、いらいら緩和、テンション落とす、安眠。

藍・・・落ち着き、誠実、責任感、忠誠心。・・落ち着き、クールダウン

紫・・・エレガント、上品、クリエティブ。・・疲れを癒す、バランスをとる、安眠。

ピンク・・・幸福感、やわらかさ、可愛い。・・幸福感、女性ホルモン活性化、筋肉弛緩。

茶・・・安定感、保守的、落ち着き。・・落ち着きを取り戻す、慎重になる、守りの色。

白・・・上品、清潔感、気品、爽やか。・・すっきりしたい時、他人のネガティブな感情を反射。

グレイ・・・理性、知性、曖昧。・・ニュートラルな気分になる。

黒・・・モダン、スタイリッシュ、シック、きつい、威圧感。・・安心感、無難、隠す、守り。

こういうカンジですので、今日はお仕事でテンションあげなきゃ!と言う日などには赤い下着に、好まれる、ブルー系のシャツ、などで臨んでみると、内に秘めた闘志とクールで知的な高感度の高い、印象をアピール、、という演出もできちゃいます!

色を味方にしてみるコト、美輪明宏さんのおっしゃるように、私もオススメいたします♪
[PR]
by colcolk | 2006-06-21 23:59 | カラー診断*color(work)