色で食べる


 毎日のお食事、バランスよく摂るのが理想的ですよね。

 でもカロリー計算や、成分分析しながら食べるなんてものすごく
 ダイエットしていたり、スポーツ選手などではない限りしないですよね。

 簡単にできるバランス良い食生活に、を意識してみるのも
 良いかもです♪

 ちょっと色と食べ物を思い浮かべてみましょ♪・・・・

 ・・りんご、お肉、赤身の魚  
    =赤はエネルギーを沢山もらえる色。食べ物もエネルギーになりそうな物ばかり。

 オレンジ・・かぼちゃ、にんじん 
    =オレンジは元気を与え、体をあたためてくれる色。 食べ物もそういうカンジですよね。
 
 ・・チーズ、バター、玉子、レモン 
    =黄色も元気を与えるエネルギッシュな色。そしてリフレッシュ効果のあるいろ。食べ       物も熱にかわるカンジです。
 
ここまでは暖色系、午前中に沢山摂ると頭の回転がよくなり、日中のエネルギーになります。

 ・・野菜(全般) 
    =緑はやはりリフレッシュ効果抜群な色。グリーンサラダなど、すっきり、リフレッシュしま     すよね。

 青、藍 特徴的な食べ物少ない 
    =青、藍は食欲減退の色。副交感神経に働きかけます。ダイエット中の方は青いお皿      でゴハン頂くと食が進まないですよ♪
 
  なす、ブドウ 
    =紫は癒しの色。繊細な色。食べ物ではどうでしょう??

  玄米、ごぼう、パン 
    =茶は土の色、落ち着いた、安定した色。食べ物もそうですよね。

  ヨーグルト、ミルク、とうふ、白米 
    =白は何色にも染まれる色。食べ物もくせがないカンジですよね。

 グレイ こんにゃく、 レンコン 
    =グレイはニュートラルな色。食べ物ではいかがでしょ?

   黒豆、ごま、ひじき 
     = 黒は寄せ付けない、守りの色。・・食べ物は??

いかがでしょう?色と食べ物の関係は一致している時とコメントが難しい場合がありますが(笑)
色ごとに、色々な種類の食べ物があるコトは分かります。(青、藍以外!)

 そうなのです♪いろどりの良いお食事を意識すると、自然と食生活のバランスが整ってきます。
 
b0108732_2275281.jpg

 この頃、黄~橙食べていないので、かぼちゃのスープ作りました♪

b0108732_2295717.jpg

そして、赤もたりていないようなので、赤いデザートも!(ちょっとチガウかしら?)

1日に色々な色を食べるの美容と健康のために、おすすめですよ♪
[PR]
by colcolk | 2006-06-18 02:40 | カラー診断*color(work)